代表挨拶

DSC_3934s「仕事を通してお客様を笑顔にしたい」という思いから弊事務所を設立しました。

私は公認会計士試験合格後から主に上場企業の決算をチェックする監査業務に8年間携わりました。
日本経済の秩序を守る社会的責任のある仕事ですが、お客様と同じ目線に立って仕事をしたいと思い、税理士業界の門をたたきました。

前職の税理士法人では、相続税申告をはじめ、法人顧問、事業承継コンサルティング、個人確定申告、大手金融機関でのセミナー講師など幅広い業務を経験しました。
その中でも相続の業務は奥が深く、お客様のお役に立てる実感が最も得られた仕事でした。

相続は一生のうちに何回も経験するものではありません。
お客様は最初とても不安そうな面持ちでご相談にいらっしゃいます。
そこで、私が心がけているのは、わかりやすい言葉で丁寧にご説明することにより、お客様の不安を少しでも和らげることです。
お客様の不安を取り除き、故人の財産や思いをつなげることにより、お客様が笑顔になることが、私の最大の喜びです。
1人でも多くのお客様が安心して相続を終わらせ、笑顔で明日を迎えられるサポートができれば幸いです。

 

公認会計士・税理士
今村章太郎

 

経歴

1982年 新潟県生まれ 埼玉県出身
2000年 私立城北埼玉高等学校 卒業
2004年 中央大学商学部 卒業
2004年 公認会計士試験合格
2006年 あずさ監査法人(現 有限責任 あずさ監査法人) 入所
2008年 公認会計士 登録
2012年 辻・本郷税理士法人 入所
2014年 税理士 登録
2016年 今村章太郎公認会計士・税理士事務所 設立

 

 

東京での相続税申告や相続税対策ならその道のエキスパートである税理士に安心してお任せください

当事務所は東京を拠点に首都圏エリアを中心とした、相続専門のサービスをご提供しております。ご生前の相続税の節税対策のアドバイスや実行サポートをはじめ、遺産整理や相続税の申告なら、経験豊富な専門家にぜひお任せください。
当事務所の代表は上場企業の決算の監査から法人顧問、事業承継コンサルティング、個人確定申告や相続税申告をはじめ、大手金融機関でのセミナー講師など豊富な実績を持っております。税理士と公認会計士のW資格を持ち、会計・税務の専門家として高い専門能力と豊富な経験があり、特に相続を得意としております。
相続専門の税理士として東京を中心に生前のご不安を安心に変えるサポートから、相続発生後の一連の手続きをフルサポートできますので、お気軽にご相談ください。